« サイトがリンクされるとRSSで教えてくれる、trackfeedが役に立ちました。 | トップページ | 正しくはStart Mac 体験モニターでした。盛り上がってますね。 »

2007年3月30日 (金)

余っているネットワークを共有して世界中でWi-Fiを手に入れる。

自宅のインターネットで余っているネットワーク帯域を共有して、その代わりに世界中で展開されているWi-FiのHotSpotが使えるようになる、っていうサービスがあります。

FON

『FONは世界最大のWiFiコミュニティです。誰もが「世界中どこからでもインターネットに無料で接続したい!」という望みを持っているはずです。そのようなメンバーが助け合ってWiFiを広めて行こう!ということをコンセプトに私たちは活動しています。』

無線LAN、導入されていますか?無線LANって便利ですよね。

  • リビングでも書斎(自称)でも、どこでもオンラインコンテンツにアクセスできる
  • 子どもがLANケーブルで遊んだり事故したりしないので安全
  • 妻の実家など、違うロケーションに持っていっても普通に使える
  • 最近のパソコンじゃ最初から無線LANがついてる

ってところが良いと思ってます。この無線LAN、自分の家だけじゃなくて、Cafeとか駅とか、外でも使えたら便利ですよね。外出先ではAir EDGE で繋ぐことが多いんですが、回線が細いのでストレスがたまります。お店によってはHotSpotとして、Wi-Fiを提供しているところもありますが、まだまだ少ないように思います。

一方、自宅のネットワークはというと、ADSLや光ブロードバンドが安くなって普及しています。光電話と組み合わせると、光にしたほうが安いとか。でも、10メガとか100メガとか、普段全部は使いませんよね。(P2Pでファイル共有されてる片は別ですが。)

この、自宅で余っているネットワークを共有する代わりに、他の人のネットワークを借りてしまおう、というのがFON のコンセプトです。

参加するのは簡単。

  1. FONのWebページからユーザ登録する 
  2. FONのルータ、La Fonera(ラ・フォネラ)を買ってきて自分のルータに繋ぐ。オンラインでも購入できますし、ツクモでも購入できます。たった1,980円です。
  3. FONの自分のLa Fonera をFONに登録する。

これだけ。ステップ4はありません。(うそです。自分のPCからLa Fonera に繋がないといけません。)

実際には暗号化と認証周りでちょっと苦労しました。そのあたりはまた後日レポートしますね。

|

« サイトがリンクされるとRSSで教えてくれる、trackfeedが役に立ちました。 | トップページ | 正しくはStart Mac 体験モニターでした。盛り上がってますね。 »

Degital Gadget & Computer」カテゴリの記事

Information Technology」カテゴリの記事

Monologue」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1768/14456577

この記事へのトラックバック一覧です: 余っているネットワークを共有して世界中でWi-Fiを手に入れる。:

» 光ブロードバンド [健康・美容・キャリア・恋愛・結婚・育児・教育・食事・趣味・スピリチャル・・・幸せに生きるには・・]
光ファイバーの接続はどこに? インターネット接続を光ファイバーに変えて少したちましたが、以前の ADSL に比べてPCの使用状態は、そんなに変わりを感じません。 その理由は、家が電話局に非常に近いというところにあります。 それはある程度予測していたのですが、....... [続きを読む]

受信: 2007年4月 1日 (日) 12:36

« サイトがリンクされるとRSSで教えてくれる、trackfeedが役に立ちました。 | トップページ | 正しくはStart Mac 体験モニターでした。盛り上がってますね。 »